NEXCO東日本様/キッズサイト

高速道路キッズ「ハイウェイ島の大冒険 〜 消えた高速道路をとりもどせ!」

CG制作アートディレクションキャラクター制作キャラクター開発スチル撮影デザインマークアップムービー撮影・編集モバイルサイトライティング企画取材映像制作
制作時期
2014年10月
受注形態
直接取引
制作期間
12ヵ月

主に小学校高学年を対象とした冒険型学習WEBサイトです。

生活に深い関わりのある高速道路ですが、子どもたちにとっては「あって当たり前」で、あまり興味を持たれていません。
当サイトは、そんな子どもたちが高速道路を身近なものと感じ、高速道路というインフラが社会でどう役立っているかを知ってもらうことを目指して制作しました。

キッズサイトといえば「学ぶ・調べる」教育的コンテンツで構成されたものが一般的ですが、「高速道路キッズ」は、そのセオリーから逸脱し、子ども目線で「遊べる・のめり込める」キッズサイトとして企画しました。

メインコンテンツは「バラエティに富んだ10の挑戦」

pct_04_noframe

日本の重要なインフラである高速道路の、その歴史から役割、建設、維持管理の方法、環境対策まで、バラエティゆたかなゲームやクイズ、動画、実験工作などを通じて、子どもが楽しく学べるよう工夫しました。
様々な側面からの10の挑戦を通して、高速道路への興味を育てていくことができます。

詳しくはこちらもご参照ください。
http://www.macgraphic.co.jp/award/2014/kids.e-nexco/

 

子どもの冒険心をかき立てる舞台設定

pct_desc_01

『緑あふれる島の中、縦横無尽に張り巡らされた高速道路!
ここはハイウェイ島。
みんなの知識がカタチになった不思議な島。
ところが最近、島の一部がだんだん消えかかっているんだ。
なぜ……?お願い!ボクらの島を助けて!』

子どもの冒険心をかきたてる舞台設定として、上記の冒険型の世界観を構築しました。

個性豊かなメインキャラクターたち

pct_desc_02

「ハイウェイ島の大冒険」には、個性豊かなキャラクターたちがたくさん登場します。
キャラクターデザインには、多くの魅力的なキャラクターを生み出してきたデジタルアーティストの吉井宏氏を迎え、「高速道路を自分のタイヤの足で移動する、ゆかいな住人たち」を作り出しました

授業での使用にも値するコンテンツの開発

pct_desc_03

コンテンツは授業でも使えるよう、文部科学省の教育指導要領(小学校3~6年生)に沿った内容で展開しました。
また、テキストと画像でポイントを網羅した、学習を定着させるまとめページも作成。
子どもだけでなく先生や親御さんにも活用していただけるよう配慮しました。

高速道路で移動しながら「高速道路のコンテンツ」を体験

pct_desc_04

サービスエリアや車の中ですぐにプレイできるように、全コンテンツがPC・タブレット・スマホに対応しています。

PR用グッズの制作

pct_desc_05

現場見学会や、NEXCO東日本管轄のサービスエリアなどでのサイトPRを目的としたポスター、ノボリ、チラシ、ノベルティなども制作しました。
WEBサイトだけではなく、トータルにサポートします。

 

貴社が抱えている問題を解決するにはどうすればよいのか? まずはお気軽にご相談ください。